スキミング事件:埼玉縣信金のATM盗撮

hanzai.jpg

スキミング事件簿

埼玉縣信用金庫(埼玉県熊谷市)の現金自動預払機(ATM)に隠しカメラが仕掛けられた事件で、23口座から計約1800万円が不正に引き出された恐れがあることが24日、同信金の調査で分かった。

UFJ銀行でもATM盗撮が確認されているが、実際に現金が引き出された被害はこれまで明らかになっておらず、初めて確認された被害となる可能性が強い。
21日にカメラ設置が発覚した同信金上尾支店「上尾ショッピングアベニュー出張所」のATM以外にも、県内12カ所の同信金出張所のATMに同様のカメラが設置されていたとみられることも新たに判明した。


スキミングは主婦や一般の方がターゲットになります
ATMでのスキミング被害は増加の一途なのです

未然に防ぐにはスキミング対策しかありません
スキミング防止グッズやスキミング対策用品も最近ではたくさんあります
スキミング防止をしっかり心がけてください!!!
スキミンググッズも数千円で売られています

次の被害者は あなた かもしれないのですから・・・・・