キャッシュカードスキミング被害補償(りそな銀行)

hanzai.jpg

2006.1.26

りそなホールディングスの細谷英二会長は26日記者会見し、盗難キャッシュカードによる預金引き出し被害について、2003年11月の被害にさかのぼって補償すると発表した。

警察への被害届が出されていることなどが条件で、グループのりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行で2月から補償を実施する。
グループ全行の現金自動預払機(ATM)で、指先の静脈パターンを本人確認に用いる生体認証を今年10月に導入することに


さかのぼっての補償とは珍しいですね

銀行間でも顧客に対してのスタンスは大きく違います
キャッシュカードの対応ひとつでも異なります
キャシュカードは使用頻度の多いカードです
自分にあった銀行を選択したいものです

スキミング防止カードやスキミング防止シートなど
スキミング防止グッズでスキミング対策をしましょう!!