カード盗難保険

hanzai.jpg

カードが紛失・盗難により他人に不正使用されたときに、その損害を補てんする保険。


紛失・盗難にあった場合には、まず警察およびカード会社に届け出て、その旨の証明を受けたもののみが保険の対象となる。

またカードの保管状況に問題があったり、所持者が注意を怠っていたりして「本人に過失があった」とされる場合は、保険が適用されない場合もある。